本革製品を身近に。レザー専門店のHallelujah
メルマガ登録


2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
定休日 / 土日祝(年末年始、お盆、GW)
営業時間 / 10:00〜18:00


【雑誌掲載】mamagirl 冬号
 

トップ > バッグ > 栃木レザー トートバッグ 【JAPAN FACTORY】
バッグ > トートバッグ > 栃木レザー トートバッグ 【JAPAN FACTORY】
JAPAN FACTORY > 栃木レザー トートバッグ 【JAPAN FACTORY】

栃木レザー トートバッグ 【JAPAN FACTORY】

商品コード : JL-006
希望小売価格 : 49,800
価格 : 38,888円(税込)
ポイント : 388
数量
 
Color

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
「自分が心の底から使いたいと思えるトートバッグを作る。」

デザイナー自身がそう心に決め、完成まで要した時間は1年以上。

歴史を共にできる上質な革。
余計な装飾をそぎ落とした美しいデザイン。
持つ人のカラダに馴染む絶妙なサイジング。
どこに行くにも連れていきたくなる使い勝手。
革の良さを最大限に引き出す耐久性。

一切の妥協を許さず、何度も何度も作り直して、ようやく完成しました。








デザイナーと革職人のこだわりが詰まったトートバッグ。

シンプルなのに美しい。
シンプルだから美しい。

デザイナーの異常なまでのこだわりと日本の匠の技術が作り出した上質なトートバッグ。

使うほどに手に馴染み、カラダに馴染むこの感覚を是非味わってください。








生地には、日本一の品質を誇る栃木レザーを使用。

しなやかで堅牢、そして年月を重ねるごとに味わい深く変化していく栃木レザーは、
日本のみならず世界中で評価されています。

皮から革を製造する職人をタンナーといいますが、
日本一の品質を誇るレザーを製造するタンナーがこの栃木レザーです。











栃木レザーを贅沢に使ったこの厚み。

日本が誇る栃木レザーをたっぷりと使用し、厚めの生地を使っています。

その丈夫さから自分のライフスタイルに合わせて育てていくことができ、
使うほどに味わいを増していくことも魅力です。

上質で厚みのあるその生地は、丈夫なだけでなく高級感も醸し出しています。







革は皮であったということをシワやキズが教えてくれる。

つい製品として手にすると忘れてしまいがちな事実。
それは、革は皮であったということ。

一般的に流通している革製品では、動物にあって然るべきシワやキズは省き、
キレイな状態の革しか使用しません。

しかし、このトートバッグでは、あえてそのシワやキズを残し、
革を自然な状態のまま使うことで本革らしさを肌で感じることができます。

同じような見た目。同じようなデザイン。

技術が発達し、大量生産の商品が溢れかえる中、
このトートバッグはまさに唯一無二。

同じものは二つとない、本物のオンリーワンを手にしてください。








使い勝手が良いのに生活感を感じない美しさ。

1年以上の試行錯誤を重ね遂に完成したこのバッグ。

本当に良い生地だからこそシンプルなデザインにしました。







美は細部に宿る。

ビジネスシーンも想定して内装を設計しているので利便性も抜群。

ペン2本にスマホや名刺入れ、メモ帳など細かなものを仕分けして収納可能。

また、絡まりやすいコード、バラツキやすいガムなどはファスナー付きのポケットへ。

細かいところまでこだわりぬいたからこそ、バッグとしての美しさが際立ちます。






・ラフに使っても壊れにくいように持ち手の根元の縫い目は二重止めに。

・持ち手の中には通常厚紙などを使用しますが、耐久性を考慮し床革(トコガワ)を使用。

・最も消耗しやすい底の角は丸みを帯びて、当たってもつぶれないように。

・メインポケット・内ポケットのファスナーにはYKKを使用。









ショルダーバッグでもスタイリッシュ。

実用性も損なわないようショルダーバッグとしても使用可能。

通勤や自転車にのるときなど意外と便利な2Wayタイプ。

見た目だけでなく使い勝手にもこだわりました。








※ショルダー紐は付属しておりません。
栃木レザー肩紐の商品ページをご覧ください




カラダにまとわりつくような絶妙なサイジング。

何度もサンプルを作り直し、「持ちやすさ」「扱いやすさ」にこだわりぬいた結果、
カラダにまとわりつくようなサイズ感となりました。

また、使うほどに馴染み革があなた独自のカタチを覚えていくことで
よりフィットするようになります。









「今日はちょっと荷物が多め」そんな日でもトート1つでスマートに。

これだけのアイテムをオールインワン。
ちょっとした旅行ならこれ一つで行けてしまうほどたくさん収納できます。












使い始めて数年後。
「あ、そういえば丈夫だな。」そう思っていただくことが最上の喜びです。


1日2日ではわからないこの耐久性。
長く長く革と歴史を刻めるように使っていただきたいから、あらゆる箇所に工夫を凝らしました。






キャメルのバッグを1年半以上使用した状態
取っ手や底面の耐久性、しっかりとした革の存在感は変わりません。

また、エイジングによって艶が出て色が深くなっていきます。
最高級皮革「栃木レザー」ならではの綺麗な経年変化は、
使い続けることで一層あなただけのバッグになります。





本革の質感を最大限引き出すナチュラルカラー

ユニセックスで使えるカラー展開。

日の光、手の油、ちょっとしたキズ..
そのすべてが味へと変わっていく自然な色味です。







サイズ・仕様






あなたに相応しい装いを。

トートバッグはアウトドアで氷を持ち運ぶことを目的とした袋が始まりとされています。

持ちやすく、なんでも放り込め、そして、丈夫。

その便利さと近年のファッションの多様化により近頃ではビジネスシーンでも
トートバッグを見かけることが多くなりました。

商談など初めて会った人が使うペンに目がいったことはありませんか?

持つモノで、どういった人間かを推し量る。
人は無意識に自然とその行為を行います。

だからこそ、生活スタイルや働くスタイルは様々であっても
その人自身が持つ人格や知性などを表現する装いを選ぶことはとても重要なことかと思います。







何十年も歴史を共にできる上質な革。

余計な装飾をそぎ落とした美しいデザイン。

持つ人のカラダに馴染む絶妙なサイジング。

どこに行くにも連れていきたくなる使い勝手。

革の良さを最大限に引き出す耐久性。


どれをとっても大人の装いとして相応しいものばかりです。
あなたに相応しい鞄であると自信を持ってお勧めいたします。





スタッフblogでこちらの商品が紹介されています。

 
 

2017/7/13

【スタッフの愛用品】
「デイリーバッグは本革」に拘りたい理由。
▶︎記事を読む